風俗の選び方と遊び方

より楽しめるよう風俗に行く前に知っておきたい風俗の選び方、遊び方について記載しています。

デリヘルでよく見られるミラー店とは


別のお店なのに、在籍している風俗嬢が同じ

ミラー店とは、在籍している風俗嬢が同じなのに、別のお店として営業しているお店です。ミラー店は、風俗嬢をホテルや客の自宅へ派遣できるデリバリーヘルス(デリヘル)で、よく見られます。

なぜ一つのお店で営業せず、ミラー店を出して複数のお店で営業するかというと、少しでも利用する客を増やすためです。デリヘルは新規営業を始めやすいですが、お店の数が多すぎるほどであり、客数を伸ばすのは難しいです。

そこで、ミラー店を出して複数のお店で営業すれば、各お店の客数は少なくても全体で見れば増やす事ができます。

ミラー店は、利用しない方が良い

お店が流行っているなら、ミラー店を出す必要はありません。ミラー店を出しているという事は流行っていないお店である証明です。そのため、ミラー店を出してまで営業しているお店は、風俗嬢もサービスも劣るかというと、そうとは限りません。

デリヘルに限らず風俗店は良い風俗嬢をそろえ、良いサービスを提供していても、ある程度の運がないと流行らないため、単にミラー店を出してまで必死に営業しているお店であれば、利用しても満足できる可能性は高いです。

しかし、ミラー店を出すという事は、悪質な営業である事に変わりはありません。いずれはミラー店だとバレてインターネット上に広まるものですから、始めから長く営業を続けるつもりはないお店で、リピート客よりは一見客狙いであり、風俗嬢とサービスのレベルの高さには期待できませんので、ミラー店は利用しない方が良いです。

ミラー店だと見分けるのは難しい

ミラー店は利用したくないものですが、ミラー店だと見分けるのは結構難しいです。お店の名前や電話番号は別々にしているのは基本であり、ホームページはミラー店だとバレないよう全く関係がないお店に見えるように作られていますので、ミラー店だと見分けるのは難しいです。

在籍している風俗嬢が同じなら、公開されている風俗嬢の写真を見比べれば、ミラー店だと見分けられる場合がありますが、見分けられないよう別人のように見えるように撮影されていたり、画像編集ソフトウェアで修正されていたりしますので、写真を見比べてもミラー店だと見分けるのは難しいです。

そのため、ミラー店かどうかは気にせずに、利用してみたいお店が決まったら、そのお店の口コミをインターネット上で調べて参考にしてみると良いです。

良い口コミが集まっていて、ミラー店だと言われていないお店であっても、まだ客が気づいていないだけの可能性がありますが、少なくともミラー店であり、かつ風俗嬢とサービスのレベルが低いお店は避けられます。


公開日: