風俗の選び方と遊び方

より楽しめるよう風俗に行く前に知っておきたい風俗の選び方、遊び方について記載しています。

オナクラ嬢は稼げているのか


安定して多くの客が付くオナクラ嬢は稼げている

オナクラとは、オナニークラブの略であり、オナニーしている姿をオナクラ嬢に見てもらうという性的サービスを提供しています。他にも、手コキ等の軽めの性的サービスを提供しているお店が多いです。

提供している性的サービスが軽めなため、短めのコース時間と安めの料金で遊べるのが特徴であり、コース時間が30分なら5,000円未満で遊べるお店が多いです。

風俗の主流であるヘルスと比べると安いので、オナクラ嬢は稼げているのか気になるところです。仮に客が30分利用し5,000円支払うとすると、30分で5,000円も稼げれば大きいですが、客が支払った料金は全てオナクラ嬢には入らずお店の取り分もありますし、常に客が入り続けないと時給に換算すると安くなります。

お店の取り分は、半分くらいとしているお店が多くあまり差は出ないため、基本的にどれだけ客が付くかによって稼ぐ額が変わってきます。

例えば、8時間出勤するとし、30分利用し5,000円支払う客が1人しか付かなければ、お店の取り分が半分の場合、オナクラ嬢の取り分は2,500円であり、時給に換算すると約300円です。これなら、風俗ではなく普通にアルバイトをした方が稼げます。

お店が繁盛しており、ある程度人気が高いオナクラ嬢なら安定して多くの客が付くため、8時間も出勤すれば2~3万円以上は稼いでいるのが実情です。

ソープランドやヘルスで働く風俗嬢が稼いでいる額と比べると劣るように見えますが、提供する性的サービスの内容が異なりますので、どうしても稼げる額に差は出てきます。

有料オプションサービスが、稼ぐ額を左右する

さらに稼いでいるオナクラ嬢もいますが、安定した数の客が付くオナクラ嬢にとって、客が追加する有料オプションサービスによって稼ぐ額が大きく変わってきます。

オナクラでは、オナクラ嬢に下着姿になってもらう、裸になってもらう、おっぱいを触れる等、多数の有料オプションサービスが用意されていますが、客が有料オプションサービスに対して支払った料金は、全てオナクラ嬢に入るお店が珍しくなく、オナクラ嬢にとって稼ぐためには有料オプションサービスを客に追加してもらう事が重要になってきます。

中には過激な有料オプションサービスもあり、軽めの性的サービスを売りにしているオナクラだと頼みづらいところがありますが、受けたい有料オプションサービスがあれば頼んでみると良いです。稼ぐために有料オプションサービスを積極的にOKしているオナクラ嬢なら、有料オプションサービスを頼む方が喜ばれます。ただし、有料オプションサービスをNGにしているオナクラ嬢もいます。

また、多くのお店では指名すると1,000円くらいの指名料が発生しますが、オナクラに限らず風俗店では、基本的に指名料は全て風俗嬢に入ります。指名料は安いですが、塵も積もれば山となり、指名して遊ぶ方がオナクラ嬢に喜ばれますので、気に入ったオナクラ嬢がいたら、指名して遊ぶと良いです。


公開日: