風俗の選び方と遊び方

より楽しめるよう風俗に行く前に知っておきたい風俗の選び方、遊び方について記載しています。

受付や待合室にいる客をモニタリングする理由


身内や知り合いバレを防ぐため

ソープランドやファッションヘルス等の店舗型風俗店では、受付や待合室に監視カメラを設置し、風俗嬢が来店した客をモニタリングできるようにしている風俗店があります。ホテルヘルス等の無店舗型風俗店でも、受付や待合室を設置している風俗店ならモニタリングしている場合があります。

モニタリングしている風俗店では、どこにあるのか分かるように監視カメラを設置している場合もあれば、どこにあるのか分かりにくいように隠して監視カメラを設置している場合もあります。

風俗嬢からモニタリングされる事に、不快に感じる人もいると思いますが、客をモニタリングする理由は、風俗嬢の身内や知り合いに風俗店で働いている事をバレないようにするためです。

風俗店では、身内や知り合いに風俗店で働いている事を知られたくない風俗嬢は多く、偶然にも来店した客が身内や知り合いである可能性があるため、その場合に何か理由を付けて接客拒否ができるよう来店した客をモニタリングしています。

NG対象客かどうか確認するため

多くの風俗店では、風俗嬢が特定の客をNGにして接客拒否できるようにしています。風俗嬢が客をNGにする理由は様々ですが、たいていは出禁になってもおかしくないような事をされたら客をNGにしています。

基本的に風俗店では顧客管理をしており、客が予約しようと電話かけてきたら、客の電話番号や名前からNG対象の客かどうか分かりますし、会員証を作っているなら会員証の提示があればNG対象の客かどうか分かりますが、風俗嬢からNGにされるような客は、NGにされた事を察したら別人に成りすまして来店する人が珍しくなく、NG対象客かどうか確認するためにも風俗嬢は客をモニタリングしています。


公開日: