風俗の選び方と遊び方

より楽しめるよう風俗に行く前に知っておきたい風俗の選び方、遊び方について記載しています。

風俗の種類による性病リスク


風俗の種類によって、性病に感染するリスクは異なる

風俗を利用するなら、性病に感染するリスクがある事を承知しておく必要があります。絶対に性病に感染したくなければ、風俗を利用しないようにするしかありませんが、風俗の種類によっては性病に感染するリスクがほぼありません。

もし性病に感染するリスクを極力抑えたい場合は、性病に感染するリスクがほぼない風俗の種類に当てはまる風俗店を利用すると良いです。

風俗の種類には、主にソープランド、ヘルス、エステ、ピンクサロン、オナニークラブ、ハプニングバー、ストリップ劇場があります。これらの中で性病に感染するリスクが最も高いのは、ピンクサロンとハプニングバーです。次に高いのは、ソープランドとヘルスです。エステとオナニークラブ、ストリップ劇場は、性病に感染するリスクは低いです。

ただし、同じ種類に当てはまる風俗店でも、性病対策の意識の高さ、可能なプレイ内容等によって性病に感染するリスクは異なります。

ソープランド

ソープランドでは、最も性病に感染しやすいプレイである本番行為ができますので、性病に感染するリスクが高いです。しかし、基本的に本番行為ではコンドームを付けるため、本番行為で性病に感染するリスクは、かなり抑えられます。コンドームを付けずに本番行為ができる場合もありますが、その場合は性病に感染するリスクが高くなります。

本番行為でコンドームを付けるとしても、キス、フェラチオ、クンニリングス、シックスナイン等、お互いの粘膜(口や性器)が接触するプレイをコンドーム付けずに行うなら、性病に感染するリスクが高くなります。

本番行為以外のプレイもコンドームを付けて行うなら、性器に性病が感染するリスクは抑えられますが、キスやクンニリングス、シックスナインを行うなら、口や喉に性病が感染するリスクは抑えられません。

ヘルス

ヘルスでは、キス、フェラチオ、クンニリングス、シックスナイン、素股等、お互いの粘膜(口や性器)が接触するプレイができますので、性病に感染するリスクは高いです。

コンドームを付けるなら、性器に性病が感染するリスクは抑えられますが、口や喉に性病が感染するリスクは抑えられません。

エステ

エステは、手コキ等、お互いの粘膜(口や性器)は接触しない性的なサービスの提供にとどまる場合が多いですので、性病に感染するリスクは低いです。

キスやフェラチオ等、お互いの粘膜が接触する性的サービスまであると、性病に感染するリスクは高いですが、コンドームを付けるなら性器に性病が感染するリスクは抑えられます。

ピンクサロン

ピンクサロンでは、可能なプレイはフェラチオが主であり、キスやクンニリングス、シックスナイン等、お互いの粘膜(口や性器)が接触するプレイもできる場合があります。

コンドームを付けるなら性器に性病が感染するリスクは抑えられますが、コンドームを付けないなら、風俗の種類の中でもピンクサロンは、性病に感染するリスクが比較的高くなります。

その理由は、ピンクサロンは、風俗嬢が接客する客数が多いため、風俗嬢が性病に感染してしまう可能性が高くなり、口や性器をよく洗わずに次ぎの客へ性的サービスを行っている可能性が高いため、性病をもらってしまうリスクが高いからです。

ピンクサロンは、比較的料金が安く手軽にすっきりでき、どの風俗の種類でも性病に感染するリスクがありますので、絶対に避けた方が良いとまでは言えませんが、少しでも性病に感染するリスクを抑えたいなら、コンドームを付ける、またはピンクサロンは避ける方が良いです。

オナニークラブ

オナニークラブで、オナニーしている姿を見てもらうだけなら、性病に感染するリスクは非常に低いです。風俗嬢と接触しないのにリスクは非常に低いとしたのは、プレイをする部屋に、以前に同じ部屋を利用した性病に感染した人の体液がどこかに付着しており、それが性器に触れてしまう可能性があるからです。

あらゆる感染経路を考えたらキリがありませんが、風俗嬢から性病に感染するリスクに限って言えば、オナニーしている姿を見てもらうだけなら性病に感染するリスクはないと言えます。

たいていのオナニークラブでは、風俗嬢から手コキをしてもらえますが、手コキでも風俗嬢の手に傷があり血液が付いていたり、唾液を使って手コキをしてもらうなら、風俗嬢の体液が性器に触れますので、性病に感染するリスクが高くなりますが、お互いの粘膜(口や性器)は接触しませんので、性病に感染するリスクは低いです。

オナニークラブでも、キスやフェラチオ等、お互いの粘膜が接触するプレイができる場合もあります。そのようなプレイをするなら、性病に感染するリスクは高いですが、コンドームを付けるなら性器に性病が感染するリスクは抑えられます。

ハプニングバー

ハプニングバーは、客同士で性的なプレイが行われます。多くの風俗嬢は性病に対する意識が高く定期的に性病検査をしていますが、多くの一般人の客は性病に対して高い意識を持っているとは言えませんので、性病に感染するリスクは高いです。

どのようなプレイができるかは、お互いの意思によって決まってきますが、プレイをするならお互いの粘膜(口や性器)が接触するプレイにまで発展する可能性は高いので、性病に感染するリスクは高いですが、コンドームを付けるなら性器に性病が感染するリスクは抑えられます。

ストリップ劇場

ストリップ劇場では、女性のダンサーを離れたところから見るだけですので、性病に感染するリスクはありません。

密かに客に対して接触する性的サービスを行っているストリップ劇場で、そのようなサービスを受けるなら、お互いの粘膜(口や性器)が接触するプレイを行う可能性が高いので、性病に感染するリスクは高いですが、コンドームを付けるなら性器に性病が感染するリスクは抑えられます。


公開日: