風俗の選び方と遊び方

より楽しめるよう風俗に行く前に知っておきたい風俗の選び方、遊び方について記載しています。

風俗だと勃起しない


風俗だと勃起しない客は珍しくない

風俗を利用するなら、誰しもが風俗嬢とのプレイ中に勃起するつもりで行くと思います。もし勃起しなかったらショックでしょうが、風俗で勃起しないのは珍しい事ではありませんので、風俗で勃起しなかったとしても自信をなくす必要はありません。

もし勃起しなかったら、風俗嬢からどう見られるのか気にする人がいるでしょうが、何人も相手してきた経験ある風俗嬢であれば、客が勃起しなくても驚きはしません。客が勃起しないのは珍しくなく、「私に魅力がないのかな」等とショックを受ける事はありません。

もし客が勃起しなかったら、たいていの風俗嬢は何とか勃起させようと頑張ってくれますが、どうしても勃起しない場合、どうすれば良いのかには正解はありません。

客が勃起せず気まずい雰囲気になると、そういう時でも実力ある風俗嬢なら、会話等で客をリラックスさせようとしてくれます。緊張して勃起しない事は多く、リラックスできれば勃起できるようになるかもしれませんので、会話を弾ませる事を意識してみると良いです。

最後まで勃起せず射精する事がなかったら、なぜ風俗で勃起しなかったのか、その原因と対策を考え、また風俗を利用する時は問題なく勃起できるようにしたいです。

特定と解消が難しい精神的な原因によって勃起しない

風俗だと勃起しないが、風俗以外でのセックスや、オナニーで勃起するなら、精神的な原因によって勃起しないと判断して間違いありません。もし風俗以外でのセックスや、オナニーでも勃起しない場合、この場合でも精神的な原因の可能性がありますが、肉体的な原因の可能性も出てきます。

風俗において、精神的な原因で勃起しない場合、精神的な原因には様々なものがあり、特定は難しいです。精神的な原因で勃起しない場合、緊張、または疲れやストレスがたまっていて勃起しない可能性が高いので、まずはどちらかに当てはまらないか疑ってみると良いです。

緊張して勃起しなかった

風俗では、誰しもが緊張するものです。緊張は勃起の妨げになりやすく、特に風俗を初めて利用する場合は、とても緊張するものですので、勃起できなかった人は珍しくありません。

もし風俗を初めて利用し勃起しなかったのであれば、特に対策をせずに、また風俗を利用してみると良いです。その際は、前に対面した風俗嬢を気に入ったのであれば、また同じ風俗嬢を指名すると良いです。初対面だと緊張しやすいので、一度対面して遊んだ事がある風俗嬢なら、緊張しにくくなります。

過去に風俗を利用した経験があるのに勃起しなかった場合は、何らかの原因で緊張しなかったか思い返してみると良いです。例えば、美人過ぎる、または可愛過ぎる女性だと近くにいるだけで緊張するものですので、美人過ぎる、または可愛過ぎる風俗嬢が相手だった場合、過度に緊張してしまい、勃起できなかった可能性があります。もし当てはまりそうであれば、次は美人過ぎる、または可愛過ぎる風俗嬢は選ばずに風俗を利用してみると良いです。

特に緊張していないと思われるのに勃起しないのであれば、別の原因がある可能性が高いです。

疲れやストレスがたまっていて勃起しなかった

疲れやストレスがたまりすぎていると、勃起しない場合があります。たまった疲れやストレスを吹き飛ばすために風俗を利用したいものですが、過度に疲れやストレスがたまっていると、勃起できなくなる可能性が高まります。

もし疲れやストレスがたまりすぎていると感じている時に風俗を利用し勃起しなかったら、疲れやストレスが原因である可能性が高いです。

いつもとは体調が違うと感じるほど疲れやストレスがたまっているなら、風俗を利用して解消しようとせずに、まずは別の方法で疲れやストレスを解消し、元気になってから風俗を利用すると良いです。

疲れやストレスがたまっているとは感じないのに風俗で勃起しなかったら、別の原因がある可能性が高いです。

ED治療薬を使えば、ほぼ確実に風俗でも勃起できるようになる

勃起できない事に限らず、精神的な原因で何らかの支障をきたしている場合、具体的に何が原因なのか特定するのは難しく、特定しても原因を解消するのも難しいです。

緊張、または疲れやストレスが原因で勃起しない事が分かっても、緊張しないようにするのは難しいものですし、疲れやストレスはたまるもので、解消するのは難しいです。

もし精神的な原因の特定や解消が難しいと判断したら、ED治療薬を試してみるのがおすすめです。ほぼ確実に、風俗でも勃起できるようになります。

EDとは、Erectile Dysfunctionの略であり、日本語だと勃起機能の低下を意味します。満足なセックスができなくなるほど勃起しない、または勃起が維持できない症状が長期間続くならEDとなりますが、風俗だと勃起しない程度であれば、EDとは言えません。

EDではない場合、ED治療薬を飲んでも大丈夫なのか不安になるかもしれませんが、ED治療薬はEDではない人が飲んでも問題ありません。ED治療薬はEDの治療だけでなく、早漏にも効果があるので早漏治療にも使われますし、高山病の防止にも効果があるため登山者の間でも使われています。

ED治療薬を飲むと依存症になり、ED治療薬を飲まないと勃起できなくなってしまうのではないかと不安になるかもしれませんが、ED治療薬に依存症はありません。

ED治療薬の危険性も気になるかもしれませんが、健康な人にとってED治療薬は安全性が高い薬です。ただし、持病があるとED治療薬を飲むと危険な場合があります。

それでも、ED治療薬は医師から処方してもらう必要があり、病院に行って医師から処方してもらえれば安全です。もし危険性があるようなら、処方してもらえません。

ED治療薬を海外から個人輸入して購入、または個人輸入代行業者で購入して入手する手もありますが、偽物のED治療薬が出回っているので、医師から処方してもらうのが安全です。


公開日: